top_line2.jpg

HOME > OKIRAKU HISTORY 2007







FUTURE vo.11 / 2007年2月11日

o0640048010156823453.jpg
FUTUREの第12回目。DAISHI DANCEのデビューアルバム「the piano set」のリリースパーティでした。FUTURE立ち上げメンバーから2期性なるメンバーがポツポツ入ってきました。DAISHI DANCEを見たいがために他府県からもたくさん奈良のREDへ集まって来てくれました。ピアノを使ったハウスミュージックとDAISHIさんのさすがのプレイが心地よくフロアを盛り上げました。小箱ならではの遊び方とコミュニケート、いろいろ楽しめたのではないかと思います。



3周年 / 2007年3月12日

k1754725619.jpg
毎年恒例の周年プレゼント。3月は毎年プレゼント用意してます。3周年では、オキラクのお気に入りであるお煎餅屋さん本舗の「黒胡椒せん」。小振りな薄焼きせんべいに黒こしょうをまぶした、スナック気分で食べられる新感覚のおせんべい。パリパリと、ピリっと辛めのお味がお茶にもビールにも相性抜群。一度食べたら癖になることうけあいというお煎餅。新聞・雑誌、テレビ等でも紹介されたり、第25回全国菓子大博覧会・兵庫/姫路菓子博2008年において、最高賞とされる「名誉総裁賞」を受賞したりしています。散髪屋さんだけど、良いと思えるモノはお客様にも勧めて行きたいので。中毒性のある(笑)、3周年プレゼントでした。

3周年記念Tシャツ PART1 / 2007年3月某日

REI_カンプ.jpg
3周年を記念してTシャツを作りました。HATOSのREIさんにデザインをお願いして。基本お任せで依頼したデザイン、カラーリングは散髪屋さんらしく赤、白、青を使うのだけお願いして。インクジェットプリントで制作したTシャツ。たくさんの人が購入してくれました。末永くかわいがってやってください。笑。ちゃんとお聞きしてないですが、きっとフロントのデザインは「石の上にも3年」だと思ってます。笑。REIさんらしいタッチで気に入っております。周年で何かをすることは、「義務」とは思ってません。一度しかないことなので何か残したいということで毎年あの手この手を考えて・・・それがまた楽しかったりします。

3周年記念Tシャツ PART2 / 2007年3月某日

MAKO_カンプ.jpg
3周年を記念してTシャツを作りました。HATOSのMAKOさんにデザインをお願いして。基本お任せで依頼しました。MAKOさん特有のトライバルデザイン。聞くところによると「Styling Shop Okiraku」とかの文字は筆ペンで書いたとか。3周年でフロントには☆が三つ。こちらもたくさんの人が購入してくれました。バックのプリントがインパクト大。MAKOさんのトライバルデザインのはバッグやTシャツなんかが過去にNORTH FACEなどでも販売されていたりしますがやっぱりカッコイイです。



店内壁画 / 2007年5月のGW

2007.5.JPG
オキラクが3周年を迎えた歳、2007年。3年で一度気分転換も兼ねて内装を触ってみたくなりました。そこで東京でお知り合いになったHATOSのREIさんに3周年パーティでライブペイント、オキラク店内壁画を依頼しました。快く引き受けて頂けて嬉しかったです。REIさんにイメージを伝え、作業は進んでいきました。お陰様で大変気に入りました。雰囲気もがらっと変わり、より一層REIさんのアートワークが好きになりました。店内をカスタムするのはやっぱり楽しいし、気持ちがまた新鮮になって気分爽快です。



フットサル / 2007年7月某日

10027544303.jpg
オキラクオープン当初に組んだフットサルチーム「FC コカイン」。毎週日曜日の夜、香芝フットサルパークで夜な夜なフットサルを。10代~30代までチームの年齢層は幅広く、素人から経験者、いろんな人が集まって。次の日も朝から仕事の人が大半の中、いつも終了時間は深夜12時。。。。けど、こうやってみんなでスポーツできるのはいいですね。なかなか社会人になると時間も合わず、大勢で集まれるっていうことも少なくなってしまうわけですし。メンバー(ユニホームを作成した人)は、20名近くいました。来れる時に来るスタイルだったので全員集合の写真はありません。。。汗


東京で偶然 / 2007年7月某日

一番マシカナジョニオ君.JPG
東京出張の際にとある代々木上原のお店で晩御飯を食していました。夜行バスになるまでの間。そうすると・・・数名でお店へ入ってきた方々、よく見るとヒステリックグラマーの代表、UNDERCOVERの代表など・・・驚いた僕たちがひそひそ話していたら(笑)お店のオーナーさんが「よく来てくださるんですよ、写真撮ってもらってあげますね」なんて声をかけて頂いたのですがそんなそんな滅相もないという話をしたのですが、帰りにお会計をして店を後にしようとしたその時JONIO氏が立ち上がって一緒に外へ出てこられました。オーナーさんと共に。。。。汗。JONIO氏に少し声をかけてもらって立ち話。その後、オーナーさんが僕のカメラを手にとって写真を撮ってくださいました。やはり10代からずっと見てきているブランドで好きでいたので恐縮すぎて驚きましたが、僕たちがUNDERCOVERを好きなことを察してとってくれたオーナーさんの行動だったわけで。嬉しかったのは嬉しかったのですが、ほんと「驚き」が先行して夜行バスもろくに眠れませんでした。笑

SUMMER TRIP (直島編) / 2007年8月某日

2007.8.JPG
バスを貸切にして、友人たち総勢12名で行った香川県の直島。香川県といえば「讃岐うどん」ってことでうどん屋さんも数件まわりました。道中は、瀬戸内海のうず潮も見ました。今回は、バスを貸切にして運転手がいたため、僕らはバスの中でお酒も楽しみながらの旅行でした。一番の目的は、直島散策であったわけです。船で島まで渡り、島の隅々まで散策。アート島として有名になった直島。大勢で行く旅は、それだけで楽しいですが直島というロケーションで12人で探検する旅行は倍楽しかったです。宿泊先も、現地ではそこそこ有名な旅館でゆったり楽しめました。部屋でトランプなど始まって、飲みなおし。途中で寝はじめた人を起こすために、耳に水を少し入れるイタズラをし、とっさに目を覚ました人が「わーー!!寝耳にウォーターじゃないっすかーーー!!」と叫び起きた言葉が忘れられません。とっさにルー大柴。笑。友人、ちょっと怒ってたんじゃないかな。、。イタズラしたのは、オキラクではありません。注!笑。

FUTURE vo.17 / 2007年8月25日

10029655682.jpg
FUTUREの第17回。ゲストアーティストはDAISHI DANCEとコールドフィート。新大宮のREDという小箱でこの組み合わせは盛り上がるに違いないと思ってましたが予想どうりに大いに盛り上がりました。奈良県外からも多数遊びにいらしていたようで。嬉しい限りです。初対面のコールドフィートのお二人もとても親切で丁寧な方々でパーティ自体もスムーズに進められました。人間的に好感が持てる瞬間でその人を倍好きになったりしませんか?人間関係における話ですが、なんとなくつながるのもいいですが、ちゃんとつながるという瞬間がやっぱりもっといいと思えるし、何より嬉しく思います。どんな間柄であったとしても誠実に交し合うことで生まれる関係。言葉にするとなんか変ですが。笑

FUTURE vo.18 / 2007年10月19日

6627743_3051205540.jpg
クラブミュージックパーティ、「FUTURE」にSTUDIO PARTMENTの森田昌典が奈良初出演。アルバム「FOR HER FOR HIM FOR YOU」のリリースツアーでした。森田さんに奈良でプレイしてもらえることは、念願でもあったので非常に嬉しかったです。念願を叶えるために奈良でパーティを成立させるように何年もかかりましたが・・・汗
翌日は、奈良の大仏観光へ行きました。また是非奈良でプレイしてもらえるように頑張って行きたいなと思うそんなPARTYでした













ページの先頭へ

理髪店、
STYLING SHOP OKIRAKUへようこそ。

11.jpg